PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コミケお疲れ様でした

コミケ79お疲れ様でしたー!&あけましておめでとうございました!

今回の新譜は直前まで作業してギリギリ間に合うような事態だった為あまり枚数を用意する事が出来ず、早々に完売してしまいお昼頃スペースに来て頂いた方には大変申し訳ありませんでした…。

今回収録された1曲目と4曲目は次回のCDでもっとクオリティを上げて再録する予定ですので、どうかそちらの方でよろしくお願い致します。



そういうわけで次回は夏コミに参加の予定です。

例大祭は仕事の休みを取るのが無理そうなので見送りました。

サークルカット等はまた申し込み後更新します。


そしてコミケ3日目の後、御茶ノ水をうろついてたら完全に一目惚れして購入してしまった1本↓


AriaProⅡMK-1600N
Twitterでも散々呟いてましたが、モッキンバードを買いました。

以前にもB.C.Richのエントリーモデルのモッキンバードを持っていましたが、そちらは現在手放してしまっていて長い事7弦1本でやっていたんですよね。

んでいい加減6弦も欲しいなあと思ってたんですがどうせならモッキンバードがいいなあと。この形が大好きなので。
B.C.RichのEXOTIC CLASSICかBurnyのMG-145S LDあたりを候補に来月あたり買おうと思ってたのでコミケ帰りに視察がてら御茶ノ水に寄ってみたらこの1本と遭遇しました。
(恐らく)1970年代に製造されたAriaProⅡ MK-1600Nです。当時価格で16万程。
ボディとネックがメイプル、茶色の縦線部分がウォルナット、エボニー指板にPUがDimarzio DualSound、その他ブースターやフェイズSW、タップSW、6WayロータリーSW等といった仕様です。
こんな豪華仕様の昔のモッキンなんてそんなに出回らないんじゃないかと思って悩んだ末に購入。
薄めのネックやスルーネック構造ですげえ弾きやすいです。次回の作品で投入予定。


そしてもう1個、次回の作品の為に購入した機材↓

POD X3

これはもはや説明不要ですね。Line6のPOD X3です。
最近Line6からはPOD HDという新製品が出ましたが、ハイゲインアンプモデリングがごっそりと無くなってしまっている為、X3の導入という形になりました。
とはいえ今まで使ってきたZFXの自作プリセット等を使わないのは勿体無いので、用途用途で使い続けていく形になるかなーと。ZFXも価格からは考えられない性能ですし。

というわけでこれからしばらくは新しいギターとPODの調整かなと。
7弦ばっかり弾いてたせいで6弦のネックがすげえ細く感じたんですが、30分も弾いてたら慣れてしまって逆に7弦が太く感じるという事態に。
スポンサーサイト

| 雑記 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aktk802.blog39.fc2.com/tb.php/46-c2e936b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。